原 広司/京都駅

K3100023.JPGPICT0086.JPG

原 広司(はら ひろし/1936.9.9〜 )日本の建築家。東京大学名誉教授。
原広司の建物には心躍るものがある。子供の頃夢に描いたものが、思い起こされたりもする。
原広司は、建築界きっての理論家で多くの著述をのこしている。また、昔からサーベイ(研究のために必要な既存の資料を調査すること)のために内外の多くの集落を訪れている。
そうした蓄積が、夢を現実のものにする力なのだと実感する。

空間〈機能から様相へ〉 (岩波現代文庫 学術 190)

空間〈機能から様相へ〉 (岩波現代文庫 学術 190)

  • 作者: 原 広司
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 文庫
集落への旅 (岩波新書)

集落への旅 (岩波新書)

  • 作者: 原 広司
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1987/05
  • メディア: -
建築に何が可能か―建築と人間と (1967年)

建築に何が可能か―建築と人間と (1967年)

  • 作者: 原 広司
  • 出版社/メーカー: 学芸書林
  • 発売日: 1967
  • メディア: -
Hiroshi Hara: The Floating World of His Adchitecture (Architectural Monographs)

Hiroshi Hara: The Floating World of His Adchitecture (Architectural Monographs)

  • 作者: Hiroshi Hara
  • 出版社/メーカー: John Wiley & Sons
  • 発売日: 2001/09/12
  • メディア: ハードカバー


原広司の著作を検索する
にほんブログ村 デザインブログへ


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■

コメントを残す