塚原 光男のムーンサルト

塚原光男.jpg◆人名しりとり...
塚原 光男(つかはら みつお/1947.12.22〜 )体操選手。
1968年 メキシコオリンピック 団体総合金メダル、個人総合18位、ゆか・つり輪4位
1972年 ミュンヘンオリンピック 団体総合・鉄棒金メダル、つり輪銅メダル、個人総合8位
1976年 モントリオールオリンピック 団体総合・鉄棒金メダル、跳馬銀メダル、個人総合・平行棒銅メダル
3回のオリンピックで金メダル-5、銀メダル-1、銅メダル-3、合計9個のメダルを獲得している。
そしてなにより、月面宙返り(ムーンサルト)である。1972年のミュンヘンオリンピックで鉄棒の下り技として発表された、 後方二回宙返り一回ひねりのことでの技。美しい技に美しいネーミング。
先ほどの北京オリンピックでも様々な難しい技が披露され、間断なくアナウンサーが技の名前を発していくが、月面宙返り(ムーンサルト)ほど美しい名前には出会えなかった。大体が技を開発した選手の名前である。(月面宙返りの正式名称は”ツカハラ”だそうだが...)
さらに驚くことに、下り技に”新月面宙返り( 後方二回宙返り二回ひねり)”という、月面宙返りの進化系が、今でも立派に通用しているということだ。
1972年のミュンヘンオリンピックで、塚原光男がムーンサルトで優勝を決めたシーンは、記録にも記憶にも残るシーンということなのだろう。

◆体操の技がアニメーションで紹介されているサイト
http://hw001.gate01.com/gymanimationgif/
塚原光男の書籍を検索
塚原 光男でググってみる

果てしなき挑戦―“月面宙返り”に賭けたわが青春 (1981年)

果てしなき挑戦―“月面宙返り”に賭けたわが青春 (1981年)

  • 作者: 塚原 光男
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1981/07
  • メディア: -
図解 ザ・採点競技―オリンピックが10倍楽しくなる!

図解 ザ・採点競技―オリンピックが10倍楽しくなる!

  • 作者: 塚原 光男
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2004/08
  • メディア: 単行本
女子体操競技入門―翔ぶ!舞う!華麗な演技にチャレンジ (講談社スポーツシリーズ)

女子体操競技入門―翔ぶ!舞う!華麗な演技にチャレンジ (講談社スポーツシリーズ)

  • 作者: 塚原 光男
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1982/01
  • メディア: 単行本

ブログランキング・にほんブログ村へ


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■

コメントを残す