ヴェルナー・パントン

ヴェルナー・パントン/パントン・チェア

PantonChair.jpg

ちょっとした公開スペースでよく見られる光景。デザインされた椅子に何の変哲もないテーブル。椅子はオシャレなのに、どうしてテーブルはオシャレじゃないの?

椅子をデザインしたのはヴェルナー・パントン。その時代をリードした空間を提案し、様々な試作を行っている。彼の生み出したものは斬新だが、その背景には「人類の進歩と調和」を信じたコンセプトがあったように思う(ヴェルナー・パントンに限ったことではなく、その時代に生きたデザイナーなら誰しもそうだろう)。

進歩や未来というキーワードには、どこか現実を越えたイメージが横たわっている。彼のデザインにも現実を越えようとする意志を見ることができる。

そんなデザインが、現実に直面した場面に置かれるとしたら? 現実を受け入れなければならない環境に置かれたら? 現実に沿ったコーディネーションの場に立ち会うことになったら? ...ということを痛烈に感じる例でもある。

デザインは形ではない。

もっとも、一つの椅子を受け入れることで、個人の思索に広がりを与え、新しい空間が生み出されていくこともあるだろうが。

VernerPanton.jpg

ヴェルナー・パントン(Verner Panton/1926.2.13〜1998.9.5)デンマークのデザイナー、建築家。

1926年デンマーク生まれ。コペンハーゲンの王立美術アカデミーで建築を学ぶ。卒業後、アルネ・ヤコブセンの建築事務所で働き。1955年に独立。1957年に「カードボードハウス」を設計。

ヴェルナー・パントンは、フリッツ・ハンセンルイス・ポールセントーネットハーマンミラーヴィトラなどのメーカーのために、多くのデザインを残している。

「パントンチェア」は1967年に発表されている。プラスチックの一体成型というアイデアを実用化し、それに相応しい形態を生み出した。

ヴェルナー・パントンの紹介サイト

http://www.designmuseum.org/design/verner-panton
http://www.vitra.com/en-un/home/designers/verner-panton/

panton04.jpg
Panton01.jpg
Panton02.jpg

(写真は、ヴィトラ社のサイトのヴェルナー・パントンのコーナーから)
パントン・チェアだけ見ていたら、見えてこないヴェルナー・パントンがいる。

ヴェルナー・パントンの作品を見る


Verner Panton: The Collected Works (Vitra Design Museum)

Verner Panton: The Collected Works (Vitra Design Museum)

  • 作者: Mathias Remmele
  • 出版社/メーカー: Vitra Design Stiftung
  • 発売日: 2003/01
  • メディア: ペーパーバック
icon
Panton Chair
icon
Panton Chair Classic
icon
Heart Cone Chair
icon
Cone Chair
icon
Amoebe
icon
Cone Table
icon
Panthella Table Lamp
icon
Geometri Carpet
icon
Classic Pillow-Geometri
icon
Classic Pillow-Optik
icon
Bar Boy

icon

Pantone04.jpg

ヴェルナー・パントン...こんな感じの空間が出来上がる。


ヴェルナー・パントン作品集

ヴェルナー・パントン作品集

  • 作者: 橋本 優子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2010/01/16
  • メディア: ハードカバー


VP グローブ 40cm Verner Panton

VP グローブ 40cm Verner Panton

  • 出版社/メーカー: ヴァーパン
  • メディア:


ファン シェル M ペンダント Verner Panton

ファン シェル M ペンダント Verner Panton

  • 出版社/メーカー: ヴァーパン
  • メディア:


スパイラル L シルバー Verner Panton

スパイラル L シルバー Verner Panton

  • 出版社/メーカー: ヴァーパン
  • メディア: