ルイジ・コラーニの2CV

Colani.jpg◆人名しりとり...
ルイジ・コラーニ(Luigi Colani/1928.8.2〜 )ドイツ・ベルリン出身の工業デザイナー。生物的な曲面が特徴のデザインで知られる。以前、日本のCMにも登場していた。
歴史的な大衆車として知られる、ドイツのビートル、フランスのシトロエン2CV、イタリアのチンクチェント、イギリスのミニ。
惜しまれつつも生産中止となっていたが、かつてのアイコンに新しい工学技術を身につけ、復活してきている(もちろん、中身は全くの別物)。
ニュー・ビートルにニュー・ミニ、そしてニュー・チンクチェント...こうなるとニュー・2CVの登場も期待したいが(C2ではないよね...)、その昔(20年以上前)、ルイジ・コラーニは、ニュー・2CVをデザインしていた。
この場合、ルイジ・コラーニのアプローチは、前出の3台のアイコンとは全く逆で、2CVのユニットをそのまま使用し、形態をルイジ・コラーニ風に変えてしまうというものだったが。
解説に2CVの文字がなければ、「これがシトロエン2CV」と気づくことはまったくない...だろう(ネット上で写真を探してみたが、現段階では発見できなかった)。しかし、形状の流体性が向上し、軽量化された2CVは、燃費も向上するだろうし...(もともと2CVの燃費は良い。18km/lぐらいの時もあった。知人は20km/l以上を記録している:もちろん、一般道ではありませんが)。
ガソリンが値上がりしてしまった昨今、大衆車としての真のアイコンを維持していくためには、このような選択肢があってもよいのではないだろうか? その方がシトロエンらしいし。
◆オフィシャルサイト(これまでのデザインを見ることができる)
http://www.colani.ch/
ルイジ・コラーニのデザインを見る

ルイジ・コラーニの書籍を検索する

21世紀を創造(デザイン)する ルイジ・コラーニ

21世紀を創造(デザイン)する ルイジ・コラーニ

  • 作者: ルイジ・コラーニ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1983/01
  • メディア: -
ルイジ・コラーニ〈第3集〉Bio-design of tomorrow (1984年)

ルイジ・コラーニ〈第3集〉Bio-design of tomorrow (1984年)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 1984/07
  • メディア: -
スイス・rubis(ルビス)社 ツイーザー・コラーニ ブラック

スイス・rubis(ルビス)社 ツイーザー・コラーニ ブラック

  • 出版社/メーカー: rubis (ルビス)社
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
フューチャーカー 革新するテクノロジー

フューチャーカー 革新するテクノロジー

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD


Messmer フォーマ シルバー ボールペン
Colani FEDER ボールペンsputnikロゴ入り/BLUEルイジ・コラーニ フェダーボールペン

エアブラシ ドイツ/ハーダー&ステンベック社製 コラーニ


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■

コメントを残す